水滸のことば



〈路見不平〉

これも学生の用例から。〈路见不平,拔刀相助〉は水滸でおなじみのフレーズ、江湖に生きる英雄好漢たちの心意気を表す成語だ。ゼミ歌〈好汉歌〉でも♪路见不平,一声吼…と歌われている。

ということで〈见不平〉は可能補語の否定形式ではない…もっとゼミ歌をみんなで歌えばよかった、少し後悔している。
[PR]
# by clingmu | 2008-04-10 18:40 | ひとりごと

〈包里〉?

この1週間、ゼミ生の集めた用例をチェックしている。複数の学生が〈包裹〉を〈包里〉とタイプミス(?)している。例えば〈拿了包裹〉が〈拿了包里〉となる、意味を考えればミスに気づくはずだ。〈包裹〉は基本的な語彙、留学経験のある学生なら日常的に〈包裹〉を受け取ったり出したりしていたはずだ。ではなぜ間違えるのか?

今回用例集めに使用したテキストは繁体字の活字本、課題作業では繁体字を簡体字に直して入力する。テキストでは場所化辞 –li に相当する3種類の字〈里、裏、裡〉を〈裏〉の1字で表記している。これが今回使用したテキスト(上海古籍出版社本)の欠点でもあるのだが、これに見事だまされた。簡体字のテキストであれば〈包裹〉をわざわざ〈包里〉にはしないだろう。

あっ!と思った君、用例をもう一度見直してみよう。
[PR]
# by clingmu | 2008-04-09 22:53 | ひとりごと

第1回ゼミ予定

2008年度第1回のゼミは4月15日火曜日5限に研究室で行います。初回は3・4年生合同でゼミ生の顔合わせおよびガイダンスの予定です。手狭な研究室にゼミ生12名が「大」集合、席は早い者勝ち、いや譲り合いの精神で決めてください。では当日を楽しみにしています。
[PR]
# by clingmu | 2008-04-03 20:55 | ゼミ連絡

課題提出完了!

3月31日期限を守ってゼミ生全員が春休みの課題を提出した。これで卒業研究執筆のための第一段階をクリアしたことになる。まずは一安心だ。今後もこの調子でしっかり頑張ってほしい。
[PR]
# by clingmu | 2008-04-01 23:54 | ゼミ連絡

ゼミ課題提出日

今朝起きてメールを開くと、新着メールが7件! さすが今年のゼミ生は提出期限を守る優秀な学生ばかりだ、と喜んでメールを開くと…ほとんどがスパムメール…課題の提出は1件のみだった。提出期限は今日中つまり夜の12時までだ。まだ時間はある、じっくり待つことにしよう。

明日から新年度、大学では新しい一年が始まる。
[PR]
# by clingmu | 2008-03-31 18:15 | ゼミ連絡


水滸伝の言語に興味を抱く、ある語学教師のぼやき。ときどきゼミ連絡。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31