水滸のことば



<   2007年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧


1学期終了

昨日、所属学科の成績会議が終了、これでやっと夏休みだ。

いつものことだが小学校より1週間以上も遅い夏休み入り、教育熱心な学校である。今年は梅雨明けが遅れたため最後の試験週間もどうにか暑くならずに乗り切れたが、例年だと梅雨明け1週間の一年で最も暑い時期がテストとなる。これでは何のための夏休みか分からない。最近の校舎は冷房完備がふつうだが、地球環境をやかましく言うのであれば、夏休みの時期も見直すべきであろう。何の役にも立たない入学当初のオリエンテーションを止め、早めに授業を始めればよい。

さて成績会議。1・2年次演習科目のみ会議で一括認定となる。留学先の単位認定とは異なり、必ず留年する学生が出る。新入生のオリエンテーションではっきり言ったはずだ、演習科目は「関東一厳しい先生」と「関東一腹黒い先生」が担当する、と。会議の結果を見ると「オリエンテーション」がいかに無意味であるかよく分かる。

落第した学生はこの1学期を真摯に反省し、態勢を整えて際チャレンジして欲しい。落第してしまった学生へ言うべきことはそれだけだ。冷たいようだが自分のしたことについてはきちんと責任をとるべきだ、何処ぞの首相をけっして見習ってはいけない。

今年の夏休みには久しぶりに中国・上海へ行く。今回は比較的長めの滞在予定(約2週間)、楽しみである。
[PR]
by clingmu | 2007-08-04 20:06 | ひとりごと


水滸伝の言語に興味を抱く、ある語学教師のぼやき。ときどきゼミ連絡。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31