水滸のことば



カテゴリ:ゼミ連絡( 33 )


初めてのゼミ

ゼミ生の皆さん昨日はお疲れ様でした。3年生にとっては初めてのゼミですが、いかがでしたか? 昨日は顔合わせとガイダンスだけでしたが、個人研究室にゼミ生が8名集まるのはわたしにとっても初めての経験でした。

3年次の次回のゼミでは昨日配布したプリントを読みます。プリントは蒋绍愚、曹广顺主编《近代汉语语法史研究综述》(商务印书馆2005年)の〈绪论〉です。中国を代表する近代漢語の研究者たちがこれまでの研究成果を「綜述」した本です。次回は2枚目の、下から4行目あたりまで読む予定です。近代漢語に関する大まかなイメージをつかんでくれればと考えています。慣れない文体だとは思いますが、2年次に「レベル」で読んだ文体でもあります。また、木-2の「語学研究E」とつながりがあることを理解してもらえればと思います。しっかりと予習してください。

さて4年次のゼミ生は明日の午後にこの春休みに与えた課題について報告をしてもらいます。その成果をふまえた上で今後の方針を話し合いましょう。

では次回のゼミで。
[PR]
by clingmu | 2007-04-18 17:44 | ゼミ連絡

2007年度ゼミ計画

この春、lingmuゼミを選択した新ゼミ生の皆さん、こんにちは。以下、今年度のゼミについて簡単にご紹介します。

ゼミのテーマは「近代漢語語法研究」,ゼミでは2年間「近代漢語」の「語法」について勉強し「卒業研究(論文とは限らない)」として成果をまとめます。

このゼミでは「近代漢語」で書かれた文章を扱います。ただ2年生までの中国語学習でこの方面の文章を読んだ人はまずいないでしょう。「現代漢語」「古代漢語」といった名称は聞いたことがあるかもしれませんが,「近代漢語」って何?と疑問に思うことでしょう。

ゼミではまず「近代漢語」について解説した文章を読み,これから皆さんが取り組む対象についての理解を深めます。その後,近代漢語で書かれた文章(『水滸傳』です)をひたすら精読します。まずは近代漢語の文章そして『水滸傳』の文体に慣れてもらいます。最低でも1年は必要でしょう,1回の授業の予習に最初は4〜5時間ほどかかるかもしれません。各種辞書を丹念に引いてください,電子辞書はほとんど役に立ちません。それなりの覚悟をお願いします。

ゼミの選択を間違えた,と3年生の間は悩み続けるかもしれませんが,少しずつ楽しみが分かってくるはずです。ただしその楽しみを味わうには皆さんの歩み寄り=努力が必要不可欠です。本学では4年次でのゼミ移動も認められているようです,どうしても方向転換したいという人は,気楽にご相談ください。好きでないことは長続きしません,「お互いのため」です。

2007年第1回のゼミは4月17日(火)5時限目,場所はlingmuの個人研究室です。ではゼミでお会いしましょう。
[PR]
by clingmu | 2007-04-17 18:00 | ゼミ連絡

ゼミ生への「履修オリエンテーション」

本年度第1回目のゼミは17日(火)ですが、3年生の授業は今週の木曜12日から始まります。そこでゼミに関連する授業の履修について紹介したいと思います。

今年度のゼミではあるテーマを決めてゼミ生全員がそのテーマについて研究してもらう予定でいます。詳しくはゼミが始まり『水滸傳』を精読してからお話しするつもりですが、現在考えているテーマは「『水滸傳』の補語」です。「補語」と言うと範囲は広いですが、結果補語および方向補語あたりから各自の興味に応じて選択してもらおうかと思っています。近代漢語の補語について考えるには当然のことながら現代中国語の補語につい理解する必要があります。

幸い今学期は木曜日の2時限目に「中国語学研究E」というコース科目が開講され、そこで現代中国語の方向補語を取り上げるとのことです。lingmuゼミに所属している語学好きの学生ならぜひこの授業を受講していただきたい(担当の先生には迷惑かな?)。また第2学期には同じ木-2に「中国語学研究F」があり1年通して方向補語と向き合うことができます。さらに第2学期には木-3にわたしの担当する「中国語学研究C」があります。そこではゼミと同様『水滸傳』を精読します。ゼミとは別の箇所を読みますので、ゼミだけでは物足りない(不十分なはずです)人には受講をお勧めします。

一生を通じて中国語の文法についてこんなに長く,かつ濃密に勉強する機会はもうないでしょう。きっと楽しいと思います。
[PR]
by clingmu | 2007-04-16 23:00 | ゼミ連絡


水滸伝の言語に興味を抱く、ある語学教師のぼやき。ときどきゼミ連絡。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31