水滸のことば



「そり舌音」の導入

ラジオ中国語講座は発音の第3週目が終了、今週の中心テーマは「そり舌音」〈zhi chi shi ri〉の習得だ。

ラジオ講座では「そり舌音」を〈ri shi zhi chi〉の順序で教えていた。理由はたぶんこうだ。「そり舌音」〈zhi chi shi ri〉に共通する音は〈ri〉、〈zhi chi shi〉を意識して長めに発音すれば ri の音が残る、よって「そり舌音」の基本は〈ri〉という考え方だ(ピンイン方案制定の際にも現行の〈zhi chi shi ri〉を〈zri cri sri ri〉とする案があった)。今回の講座では長年の教学経験からより効果的と判断してこの順序を選択したのだろう。繰り返しになるが、今回のラジオ講座はこのような「試み」が随所に見られとても興味深い。そして「ステップ12」では「そり舌音」と単母音〈e〉の組み合わせをじっくり練習する。「そり舌音」+単母音〈e〉の発音ができない君、「ステップ12」を聴いてしっかりトレーニングしよう。

私が今年度授業で「そり舌音」を教えるのは来週になる、〈ri shi zhi chi〉の新しい配列を試してみようと思う。
[PR]
by clingmu | 2008-04-20 17:20 | 教学
<< ゼミGW課題 ゼミ(3年)の目標 >>


水滸伝の言語に興味を抱く、ある語学教師のぼやき。ときどきゼミ連絡。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31