水滸のことば



CCTV復活

自宅のある集合住宅の修繕工事が終了し、今日半年ぶりにパラボラアンテナを取り付け、スカパー!のCCTVが視聴可能になった。

さっそく《新闻联播》を見た。速い、このところNHKの中国語ニュースを聴いているが、プロ野球と大リーグの違いほどはある。速くてリズムがよく心地よい、しかし聞き取りやすいわけではない。速度に慣れるにはかなりの集中力が必要だ。

さてニュースの内容は? トップニュースは「鉄道高速化」の話題だ、さすが期待を裏切らない。だが、残念ながら私は「鉄ちゃん」ではない。チベットでどうも〈分裂活动〉があったらしい、チベット語が大量に流されていたが幸い私には聞き取れない。この方面に関しては今後もNHKの中国語ニュースを聴く必要がありそうだ。あれ? 今日は確か台湾の「総統選」では? 「国内」ニュースのはずでしょ、報道してくれてもいいのに。

やはりCCTVはおもしろい。今年もよい教材が収集できそうだ。
[PR]
by clingmu | 2008-03-22 21:43 | ひとりごと
<< 課題提出まで1週間 《現代漢語詞典》を読む >>


水滸伝の言語に興味を抱く、ある語学教師のぼやき。ときどきゼミ連絡。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31