水滸のことば



1学期ゼミ終了

昨日は1学期最後のゼミ、現在卒業研究に取り組んでいる4年生2名の中間発表会がありました。

『水滸傳』に見られる〈与〉の用法を取りあげた発表は来年卒業研究に取り組む3年生にとって参考になったのではないでしょうか。『水滸傳』をじっくり読み、その用例を集めて分析する、これが本ゼミで卒業研究を執筆する際の基本姿勢です。

さて昨日のコンパをもって1学期のゼミも修了、2ヶ月近い夏休みです。この夏休みにじっくり『水滸傳』を精読しろ、などという野暮なことは言いません。ただ、せっかく授業に縛られないこの時期にぜひ〈中文书〉の多読をお勧めします、できれば長編を、そして多読の際は、授業とは逆にできるだけ辞書を引かずに読み進めましょう。きっと読解力がつきます。

それではまた2学期に。
[PR]
by clingmu | 2007-07-25 17:05 | ゼミ連絡
<< 1学期終了 ゼミ(7/17) >>


水滸伝の言語に興味を抱く、ある語学教師のぼやき。ときどきゼミ連絡。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31